<   2015年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

チオドノグサ

早春から春に星形の可愛らしい花を咲かせる小球根です。
チオノドクサの名前は ギリシア語のチオン(chion:雪)と、
ドクサ(doxa:輝き・栄光)の2語からなり、雪解けの頃に
咲いている姿を発見されたことにちなみます。
日本には昭和の初め頃に入ってきたとされています。
ネットより、

e0081184_14345730.jpg


昨年も綺麗に咲いていましたが、今年はさらに綺麗で、
傾斜に沢山咲いていました。
此所には、クロッカス、福寿草、水仙とカラフルでした。

e0081184_14353886.jpg

[PR]

by 1107-01 | 2015-04-14 14:37